スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

蝶ヶ岳から絶景を。

2017-07-12
2017年7月11日(火)

梅雨の晴れ間を狙って、久しぶりに蝶ヶ岳へ行って来ました。
同行者のM氏とナイトハイクを楽しんで?苦しんで?

16蝶01
力水で力を!
16蝶02
まめうち平で、いつものお稲荷さん♪
16蝶04
なんとか日の出に間に合いました。
16蝶05
お月様もお出迎え。
16蝶06
ヘッドランプで歩くと平衡感覚が鈍り眩暈がしますよ!眠いし。
16蝶07
モルゲンロート♪
16蝶08
綺麗でしたよ!
16蝶09
天気も良いし時間があったので蝶槍へ朝食に。
16蝶10
槍穂が目の前で♪
16蝶11
大迫力ですよー
16蝶12
乾杯!
16蝶13
セブンのカップ蕎麦美味し♪
16蝶14
槍穂にお別れし
16蝶15
下山開始。
16蝶16
蝶沢でドリンク冷やし。
16蝶17
最後に常念岳にお別れし家路へ。
16蝶18




三股駐車場0011=三股登山口0025=力水0052=ゴジラ0101=0157まめうち平0205=0432蝶ヶ岳0452=横尾分岐0513
=0532蝶槍0716=0752蝶ヶ岳0818=0928蝶沢0940=まめうち平1013=ゴジラ1053=三股1118=三股駐車場1131
スポンサーサイト

常念岳ナイトハイク

2016-07-18
2016年7月12日(火)
5年ぶりに常念岳へ行って来ました。

今回は、旧友のM氏同行です。M氏の仕事の都合でナイトハイクとなりました。



登山口、00:32 歩き始めました。
2016常念02




途中、いつもの「お稲荷さん」も忘れずに食します。
2016常念03




いろいろアクシデントがありましたが、なんとか胸突八丁に辿りつきました!
2016常念04





無事、常念乗越(常念小屋)まで上がってきました。
2016常念05







何とかご来光に間に合いましたよー♪
2016常念01







お槍さまもモルゲンしてます♪
2016常念06







さぁ、あの頂へ!でもピークはあの裏ですけどねー
2016常念09







1時間20分もかかって、ようやく山頂ですよーヨレヨレですよーカールおじさんは♪
2016常念10







元気ハツラツのM氏とパチリ。
2016常念08







穂高の峰々をバックにM氏。
2016常念07







前穂、奥穂、北穂ですよー涸沢小屋、穂高岳山荘、北穂高小屋も肉眼で確認できました。
2016常念12







大キレットからお槍さま♪
2016常念11







北鎌尾根ですよね?その奥は裏銀座ですかね?歩いてみたいものです。
2016常念13




大天井、燕岳方面 気持ち良く晴れてますねー
2016常念14







お供えの餅も万全です。
2016常念15




さぁ、乾杯♪
2016常念16
背中でゆすってきたので泡だらけ。






いつものサンドイッチ♪
2016常念17
眺めが最高なので、いつもより数倍美味しい!






名残惜しいのですが、眠いし帰りもあるし下山します。
2016常念18
また、来ます! 常念さま♪











0032一ノ沢登山口=0049山の神=0239笠原沢0249=0330胸突八丁=0352最終水場=0418第二ベンチ=0442常念乗越0504
=0622常念岳山頂0743=0840常念乗越0917=0929第二ベンチ=0944最終水場=1003胸突八丁=1033笠原沢=1158山の神
=1214一ノ沢登山口

海抜5mから3776mへ

2015-06-05
2015年6月2日(火)

いつも眺めてる美しき山、富士の頂へ行って参りました。




今回は富士登山経験多数の旧友のM氏のガイドで日付も変わろうかとしている深夜登山口出発です。

富士山01








月明かり(ほぼ満月)で明るい登山道から夜景も綺麗です。

富士山02








おっと夜なのに海も見えます駿河湾ですね♪

富士山03








暗くてつまんないので夜景ばかり写してすみません。

富士山04








9合 萬年雪山荘です。もう空気薄くてゼェゼェハァハァで眩暈がしますよ。

富士山05








9.5合 胸突山荘です。夜が明けてきちゃいました。

富士山06

急ぎたいんですけど.........体が.........動きません。







それでも予定時刻遥かにオーバーしましたが浅間大社奥宮♪

富士山07








ああぁぁ~ご来光~

富士山08








さぁ、いよいよ「剣ヶ峰」。

富士山09

最後の登りです!







はい! 無事登頂♪ 3776m

富士山10

日本で一番高い所ですか~なんか息苦しい。







影富士も綺麗です♪

富士山11








M氏が担ぎ上げた宴会セットでカンパ~イ♪

富士山12

ソフトクリームみたいな泡のビールですね~でも美味しい♪






少しでも軽くしたいのでひたすら呑んで食って呑んで食って。

富士山13








大きな火口に別れを告げて下山開始。

富士山14








風邪が治りきってなかったのか鼻水ジュルジュルで泣きながら下山。

富士山15

さすが日本一の山。疲れましたヘロヘロです。

我が家は海抜5メートル剣ヶ峰3776メートル。

家に帰って見上げる富士山、さっきまであそこに居たのが信じられません。


富士宮口2343=6合 雲海荘0003=新7号 御来光山荘0056=元祖7号 山口山荘0148=8合 池田館0229=9合 萬年雪山荘0314=9.5合 胸突山荘0357=頂上浅間大社0442=0509剣ヶ峰0709=頂上浅間大社0724=9.5合 胸突山荘0756=9合 萬年雪山荘0816=8合 池田館0846=元祖7号 山口山荘0910=新7号 御来光山荘0941=6合 雲海荘1013=富士宮口1026

漆黒の合戦尾根。

2013-07-11
2013年7月9日(火)
北アルプス燕岳ナイトハイクに行ってきました。


前回、いまるぷ隊長に連れて来てもらったのは3年前。
あの時は月の光が明るく優しく夜道を照らしてくれました。


その時の記事はこちら




今回は、新月ということでお月様は影も形もありませんでした。
ヘッドランプ消すと辺りは漆黒の闇.....でもその分、見上げれば満天の星が広がっておりました。
撮影技術がないため星空の画像はありません。お許しを!

今回も旧友(M氏)のリクエストに答えてのハイクです!
北アルプスの山々特に槍ヶ岳が見たいと言うので引率であります。
常念岳も考えたのですが、夜道を歩くとなると少々心配な箇所があるので
今回は迷い様のない合戦尾根を行くことになりました。









中房温泉の駐車場に着いたのは午前1時頃でした。月曜日の深夜にもかかわらず八割方埋まっておりました
車中泊の方もおりますので静かに静かに登山口へ移動します。

燕01

登山口(トイレ)前のテーブルで身支度ザック支度を整えてます。
深夜1時ってことは普段ならとっくに夢の中であります!なので眠い眠い。














さぁ、1時29分ナイトハイクの開始です。

燕02

自分のヘッドランプとM氏のヘッドランプだけが闇に光ります。
やっぱり、独りじゃナイトハイクは無理だな、とても独りじゃ歩けません!(恐くて)


ず~っと暗闇なんで写真はまともに撮れません、写りません!
ひたすら歩き続けて空が少し白んできた頃、合戦小屋に到着です。


燕03

合戦小屋から東の空を望む。












もう少し歩いて、合戦沢ノ頭からの眺望。

燕05

遠くにクッキリ富士山の頭♪







ギャ~早くしないと太陽が.......

燕06








あぁ~ご来光です~

燕07










さぁ、急いで燕山荘へ!

燕08

あと、もう少し♪










そして、燕山荘からの眺望♪

燕10

あぁ~お槍様の「モルゲンロート」間に合わず.....残念。









でも、今回は晴れてますよ~ほぼ快晴!

燕11

贅沢言っちゃいけません!







向かう、燕岳にも雲は無し!

燕12

素晴らしい眺めです♪








東側には、綺麗な雲海。

燕13

燕14

燕15

満足、満足♪








そして、燕岳山頂♪

燕16

山頂は風が強くて長居はできませんでしたが、眺望は最高でした。













小屋に戻り、我慢できずに乾杯♪(まだ朝7時前)

燕17

大ジョッキですよ!



あっ、こら! 乾杯前に呑みやがって。










スタコラサッサっと下山して

燕18

中房登山口にて記念撮影♪




しかし、完全徹夜は堪えます!



もう.......体力的に無理かも?






中房温泉0129=第一ベンチ0200=第二ベンチ0228=第三ベンチ0259=富士見ベンチ0332=合戦小屋0404
=0508燕山荘0535=0557燕岳山頂=0628燕山荘0706=合戦小屋0746=富士見ベンチ0807=第二ベンチ0858
=第一ベンチ0912=中房温泉0935


<< topページへこのページの先頭へ >>
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。