小梨平で宴会♪

2016-05-09
2016年5月3日・4日(火)(水)

上高地にある小梨平キャンプ場で宴会してきました。
当初の計画では岳沢へあがり幕営、宴会でしたが低気圧の通過による荒天予報にビビりまして
計画変更、小梨平でキャンプと相成りました。


小梨01
バスターミナルから見上げる空。

小梨02
まだ、天気は持ちそうなのだ。

小梨03
歩いて10分程で小梨平到着、朝から宴会なのだ♪(6時39分)

小梨04
けっこう寒いのだ。

小梨05
小梨平の食堂&売店。食品から酒からガス缶、野菜まで何でも売っているのだ!
(酒なんか一升瓶もあるのだ)

小梨08
テント場はペグも利くので夜の暴風に備えてがっちりペグダウン。

小梨09
テントがかぶらないのが面白いのだ。

小梨10

あとはダラダラ~と呑むだけ♪
小梨07
炭火焼き鳥♪

小梨06
かなり酔ってたけどアヒアヒしましたよー♪(ひっくり返した様な気もするのだ)

小梨11
売店で買った玉ねぎでなんか作ったのだ。
小梨12
12時間くらい呑んでたと思うけど、定かではないのだ。

小梨13
何時に寝たのか分からないけど.....
夜、12時頃目覚めてしまったのだ。3時頃までラジオ聞いてたけど腹がへったので真夜中の食事なのだ♪

小梨14
稲荷寿司。(少々かたかったのだ)

小梨15
いつものワンタンスープ。赤飯もモチモチで美味しいのだ♪

小梨16
雨は朝まで降り続いたけど、風は予想に反して大したことはなかったのだ。めでたしめでたし♪

小梨17
キャンプ場は水浸しなのだ。

小梨18

懲りずに朝酒なのだ♪
小梨19

穂高も見えてきたのだ♪
小梨20

撤収して帰るのだ。
小梨22

何にもしてないのだ、酒呑んでただけのキャンプだったのだ。
小梨23

温泉に寄ったのだ。(大展望露天風呂?)
小梨24


小梨25
スタミナ定食、食べたのだ。(味が濃かったのだ)

小梨21

山には登れなかったけど、楽しかったのだ♪
小梨26
また来る日まで♪





スポンサーサイト

初陣、春の涸沢へ

2015-05-08
2015年5月4日・5日(月)(火)

恒例の春の幕営ミーティングに行ってきました。
今年はかねての懸案事項だった涸沢幕営を敢行です。



先発組みに遅れをとりましたが沢渡に車を止めてじゅん殿と二人タクシーで上高地から入山。

涸沢01








明神徳沢横尾を足早に通り過ぎいざ涸沢の雪渓に取り付きます。

涸沢02








長い長い気が遠くなるような登りに泣きながら耐え涸沢カールに到着。
無事先発組みと合流し小雨交じりの中、急いでテント設営。

涸沢03








かなり降ってきちゃいましたがヒュッテのテーブルで雨風に耐えながら宴会。
絵的には我慢大会のようですが、これはこれでけっこう楽しいんですよ♪(やせ我慢?)

涸沢04








テン場に戻りまして雨の中、二次会。合羽を着込み気合を入れます!(私だけ?)

涸沢05








まだ呑み足らなかったのですが、相手にしてくれる人が居なくなったのでシブシブテントへ潜り込みます。だんだん強まる雨脚。濡れた合羽や帽子をテント内に入れるべきか悩みます。結局風も吹いてきたので飛ばされるといけないのでテントの中へ。(夜中は暴風雨だったので靴も中へ)

涸沢06








さて、独り..........夕食タイムです。
まずはチキンラーメン♪

涸沢07








麻婆なす丼&かに玉丼♪

涸沢08








テントのベンチレーターから外を、降りしきる雨。

涸沢09








なんだか~雑炊の様ですが、いただきまっす。

涸沢10

昨夜、1時間しか寝てないのでグロッキーで就寝。







深夜、暴風雨で目が覚めまして.......テント内浸水。ベンチレーター閉めてもそこから雨が。
シュラフもびっちょり何もかもびっちょり。気をとり直して朝食(2時30分頃)




ワンタンスープに御餅を3切れ投入。

涸沢15









はい、出来上がり♪

涸沢11








4時過ぎ、いまるぷ隊長とじゅん殿と三人で北穂高目差し雪の壁を這い上がります。
下に見える涸沢ヒュッテとテント村........分かります?

涸沢12








はい、もっと高度を上げてパチリ。キャー恐~~~

涸沢13








少し平らなとこがあったので隊長にパチリと撮ってもらいました♪

涸沢14


















北穂高岳山頂にご挨拶いたしまして、直下の北穂高小屋。

涸沢16








槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳の稜線。

涸沢17








常念岳方面、雪少ないですね~

涸沢18








お二方、危ないですよ~そっちは断崖絶壁(大キレット)ですよ~

涸沢19








小屋で熱いモーニングコーヒー炒れていただきました♪

涸沢20








北穂高小屋を後に急いで涸沢へ戻ります。

涸沢23








テント撤収後、雨で重くなったザックをヒーヒー言いながら担いで無事下山です。
(画像は横尾

涸沢21








今回の集合写真。

涸沢24



茶柱お師匠、くわ先生、わだっちさん、いまるぷ隊長、kimatsu部長、じゅん殿、写真左上のトレラン姿は日帰りで駆けつけてくれたジョリー(ありがとう♪) 皆様、今年もありがとうございました♪






ブラックな北穂バッジ。カッチョイイ♪

涸沢22




(4日)
上高地バスターミナル0521=0602明神0609=0650徳沢0658=0749横尾0812=0921本谷橋0932
=涸沢1125(幕営)

(5日)
涸沢0420=0716北穂高岳0750=0920涸沢(撤収)1022=本谷橋1111=1212横尾1245
徳沢1346=1447明神1451=上高地バスターミナル1540


焼岳から上高地へ

2014-07-10
2014年7月8日(火)

相模縦貫道(圏央道)一部開通記念と称しまして毎年恒例の日帰り北アルプス
今年は焼岳へ行って参りました。

焼岳01
安房峠、8号か9号カーブからパチリ

ん ? 晴れてきた? 期待が膨らみます♪
(中央に見える山..........分かりません(汗))










10号カーブを曲がりしばらく走ると新中ノ湯登山口の駐車場到着。
5時50分、歩き始めます♪

焼岳02

振り返ると、ジムニー一台だけ........今回も静かな山旅になりそうな予感。










雨で泥濘るだ登山道をひたすら登ると広場に到着、たぶん「下堀出会」かな?

焼岳03

広場は晴れてるんですけど............上は?















ヒイヒイ言いながら這い上がると北峰と南峰の鞍部。

焼岳04

南峰方面は×印、立入禁止のようです。視界不良。











素直に北峰を目指します!

焼岳05

途中、強烈な硫黄臭.........頭がクラクラしますよ♪










で、北峰頂上到着。

焼岳06

ご覧のような天気で残念無念。













おっ、南峰のお姿が一瞬♪

焼岳07









有名な火口湖も見えますよ~♪

焼岳08












たぶん?新穂高方面を見下ろします。

焼岳09




しばらく粘りましたが、雲が取れそうもないのであきらめます。
さて、このまま来た道下るか?

それともBプランを発動するか?少し悩みますが、まだ時間も早いし焼岳のバッジも欲しいので
焼岳小屋へGO!





中尾峠の先にある展望台♪

焼岳10

眺望も良いし、風も強くないので、サンドイッチタイム♪


焼岳11

ついでにオニギリタイム♪





おっ?少し雲取れてきたー♪

焼岳12

定かではありませんが、方角的には........笠ヶ岳、抜戸岳、弓折岳でしょうか?












焼岳小屋到着。

焼岳13

山バッジ買いました! 


そして、久しぶりに観光客で賑わう上高地へ下りますよ~






穏やかな晴天であります! 少々虫が多いのが気になりますが。

焼岳14

ルンルン気分で歩けます♪










途中、けっこうな梯子の数ですが最難関がここ。

焼岳15

まるで槍の穂先への梯子か?ってくらい垂直でした。









右方向を見上げれば、いつかは登りたい霞沢岳ですかね?

焼岳16









登山道も、だんだん上高地っぽくなってきました。

焼岳17









登山口過ぎれば、もうすっかり上高地

焼岳18

久しぶりだなぁ~6年前かぁ~懐かしいなぁ~










相変わらず、梓川沿いも良い雰囲気で♪

焼岳19









そして、本日の最終目的地「河童橋」。

焼岳20

まぁ、それはそれは凄い賑わいで、独り.......場違いな感覚を抱きます。





焼岳21

穂高連峰も拝めず..............6年前は綺麗だったなぁ~





さぁ、いざタクシーで新中ノ湯へ(独りで乗ると勿体無い)
無事ジムニーの元へ帰還♪

焼岳22
ドライバーさん、ありがとう♪





焼岳24

気がつけば雨も降り出しました。さぁ、気をつけて帰りましょう!
260km。





今回開通した相模縦貫道(圏央道)

焼岳25

快適ですよ~



でも、ショックな事が...............

焼岳26
分かります?中央右、木の幹のところ..........飛び石です!やられました!フロントガラス。





今年も耐久レースの様な日帰り北アルプスでしたが楽しかったですよ!

焼岳27

さて、来年は何処へ?


新中ノ湯登山口0550=0705下堀出合=0800北峰南峰鞍部=0809北峰頂上0826=0913展望台0924
=0928焼岳小屋0930=1052登山口(上高地)=1127河童橋1129=1137バスターミナル=1201中ノ湯登山口



<< topページへこのページの先頭へ >>
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR