新紅靴で表尾根。

2016-05-27
2016年5月24日(火)
丹沢の表尾根をピストンして来ました。
このコース、今回で5回目でーす♪

実は5年ぶりに「山靴」新調したのでデビューも兼ねて歩いて来ました。
ハンワグ HANWAG フェラータコンビ GTX
ホントは北アルプスでデビューさせてやりたかったのですが、誘惑に負けて裏山の丹沢デビューと相成りました。

塔ノ岳から富士と一緒にパチリ♪
2016表尾根01











菩提峠で紅い靴、装着。
2016表尾根02
紅が鮮やかですね~ウルトラ警備隊?地球防衛軍?






三ノ塔から写真中央「烏尾山」
2016表尾根03
塔ノ岳へと続く表尾根♪






烏尾山からの富士山。
2016表尾根04







行者ヶ岳から振り返って
2016表尾根05
手前、烏尾山その奥三ノ塔。






塔の岳手前の気持ちの良い尾根道。
2016表尾根06
写真中央に小さな富士.......見えます?






塔ノ岳山頂直下にたたずむ白いネコ。
2016表尾根07
私が近づくとミャーミャー鳴いておりました。






そして、何回目でしょうか?塔ノ岳山頂。
2016表尾根08







山頂から望む富士山。
2016表尾根09
タッチしてすぐに帰ろうと思いましたが........






恒例のサンドイッチ♪
2016表尾根10







帰路途中、靴紐を絞め直します。
2016表尾根11







そして、菩提峠駐車場。
2016表尾根12
無事に紅い靴デビュー完了♪






菩提峠駐車場0552=ニノ塔0637=0649三ノ塔0654=烏尾山0715=行者ヶ岳0733=新大日0806=0836塔ノ岳
=塔ノ岳0851=新大日0918=行者ヶ岳0945=0959烏尾山1003=三ノ塔1027=ニノ塔1038=菩提峠駐車場1111
スポンサーサイト

春雪の鍋割山稜

2016-03-16
2016年3月15日(火)

春雪を踏みに鍋割山へ行ってきました。
前夜、雨ザアザアで予報では晴れる筈なのですが、近頃見切り発車して裏切られてばかりなので
朝、晴天を確認してからの出発でしたので遅い遅いスタートとなりました。

標高600mを超えるとチラホラ雪が1000mを超えると、こんな感じです♪

春雪01

遅いスタートだったので、もう既にトレースが、残念。


春雪02




木々の間から、富士もバッチリ見えてますよ♪

春雪03



あいも変わらず、下手糞な写真ですみません。(お恥ずかしい)

春雪04

2時間ちょっとで山荘到着。
山頂はバッチリ雪景色です。
積もってるとこで20cmくらいですいかね?

富士も綺麗に鎮座してます♪

春雪06

それにしても、アクオスフォンで撮った写真の方が綺麗なんですけど........




春雪07



なんか合成写真みたいですけど、そんな事ありませんから。

春雪05



快晴無風でポカポカなんで、珍しくゆっくりランチを堪能。

春雪10





春雪08



満喫したので、さぁ帰ろう♪

春雪09

県民の森駐車場0914=二俣0934=後沢乗越1020=1125鍋割山荘1212=後沢乗越1300=二俣1340=県民の森駐車場1356

霧氷に凍えた初歩き。

2016-01-13
2016年1月12日(火)

歩き初めに、恒例の丹沢 三ノ塔へ登ってきました。
三年連続ですが、菩提にある「葛葉の泉」から天気予報は知ってましたが
雨を覚悟で決行です。






6時頃、葛葉の泉に着いたのですが辺りが真っ暗闇で恐くて出発できません。

16三ノ塔01

うっすら夜明けの気配してきたところでヘッドランプ点けて出発♪







途中、夜景が少し見えたのでパチリ。

16三ノ塔02

実際はもっと暗かったんですけど、カメラで撮ると少々明るめです。







この白い物体、恐いですよね?

16三ノ塔03

明るくなってからだから良いものの..........暗闇にいきなり現れたら気絶しちゃいますよ~







山頂近くなると「霧氷」が.......綺麗ですけど寒いですよ。

16三ノ塔04



凍えますよ~綺麗だけど♪

16三ノ塔05







トンネルくぐればもうすぐです。

16三ノ塔06







で、誰もいない山頂。

16三ノ塔07

今年は寒いですよ!凍えますよ。







何も見えないし。

16三ノ塔08








サンドイッチ食べて帰りましょう。

16三ノ塔09









16三ノ塔10








恒例の「おつかれチャン」標識♪

16三ノ塔11








この水、まだ一度も飲んだことありません。だっていつも寒いから。

16三ノ塔12

さぁ、今年はどんな山旅が待ってるんでしょうか?





葛葉の泉0629=二ノ塔0756=0810三ノ塔0825=二ノ塔0837=葛葉の泉0930

冬至......北から南へ。

2015-12-23
2015年12月22日(火)

年内最後の山歩きに丹沢へ行ってきました。今回は「北から南へ」いつものピストンではない山歩きをしてきました。
冬至ということもあり一年で一番日が短いので少々不安ではありましたが決行いたしました。




縦走ですので、車じゃ行けません。大学4年生だというのに就職先も決まらずプラプラふらふらしている息子を駆り出し登山口まで送らせました!(朝4時半出発だったのですこぶる嫌がっておりましたが............)

6時前に登山口ず~~っと手前のゲートに到着。前回はもっと先まで車で入れたのに、残念。ヘッドランプ使わなくても歩けるくらい明るくなってからスタート。結局前回車止めた場所まで25分かかりました。

青根01

尾根道に上がるとなんとも気持の良いお天気で、本日の眺望に期待が膨らみます♪







景色が良い、姫次に到着。

青根02








いいですね~いいですね~富士山綺麗ですよ♪

青根03








昆布のオニギリも美味しいですよ。

青根04








ところが、蛭ヶ岳への登り途中........雲行きが怪しい.........


青根05








そして蛭ヶ岳山頂。 なんですか?この天気?予報は快晴って言ってたじゃないですかー

青根06

蛭からの富士を楽しみに歩いて来たのに。








富士どころか、何も見えませんよ。

青根07








サンドイッチ食べながら、お祈りしましたがこれが限界。

青根09

仕方なく先へ進みます。






丹沢山へ途中、振り返ると南アルプスがチラリ。

青根11








そして、丹沢山。 いつもならバックに富士山なのに.........残念。

青根12

チャーハンのオニギリ焼け食いして出発。






本日、最後のピーク塔ノ岳。

青根13

少しだけ青空が..........................






でも、富士は見えず。

青根14








お腹も空いたので、ランチタイム。

青根16

日没前に下山したいので大倉へ下ります。






大倉尾根途中から湘南方面。

青根17

下界は晴れてるんですかね? ちょっと霞んでますね~






バスと電車を乗り継ぎ自宅へ無事帰還。

青根18

独りでお祝いを、メリークリスマス♪ (ちょっと早いけどね~もう年内お休み無いし)




林道ゲート0630=0654釜立沢登山口=0749黍穀避難小屋=0806八丁坂ノ頭=0825姫次0833
=0956蛭ヶ岳1015=1148丹沢山1159=1252塔ノ岳1333=1519大倉

山あいで焚き火だよ。

2015-03-13
2015年2月28日(土)

丹沢の山あいの河原で焚き火してきました。

土曜日なんでもちろん仕事なんで早退して宴に駆けつけます♪

戸沢01







焚き火囲んで宴会中~

戸沢02







自由気ままに、呑んだくれて寝ております♪

戸沢03








この人も...............................スリープ寸前♪

戸沢04








おっ! 焚き火絶好調! ファイヤー!

戸沢05








これは、私です♪

戸沢06








持参したピザも無理やり食べていただいたので心のこりなし。

戸沢07

焚き火囲んで宴..........楽しかったです♪

ん?ギター持参したのに唄うの忘れた! まぁ、次回次回。






翌朝、暗いうちに撤収。

戸沢08

後ろ髪引かれながら、勤務先へと走り出しました。









<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR