冬至......北から南へ。

2015-12-23
2015年12月22日(火)

年内最後の山歩きに丹沢へ行ってきました。今回は「北から南へ」いつものピストンではない山歩きをしてきました。
冬至ということもあり一年で一番日が短いので少々不安ではありましたが決行いたしました。




縦走ですので、車じゃ行けません。大学4年生だというのに就職先も決まらずプラプラふらふらしている息子を駆り出し登山口まで送らせました!(朝4時半出発だったのですこぶる嫌がっておりましたが............)

6時前に登山口ず~~っと手前のゲートに到着。前回はもっと先まで車で入れたのに、残念。ヘッドランプ使わなくても歩けるくらい明るくなってからスタート。結局前回車止めた場所まで25分かかりました。

青根01

尾根道に上がるとなんとも気持の良いお天気で、本日の眺望に期待が膨らみます♪







景色が良い、姫次に到着。

青根02








いいですね~いいですね~富士山綺麗ですよ♪

青根03








昆布のオニギリも美味しいですよ。

青根04








ところが、蛭ヶ岳への登り途中........雲行きが怪しい.........


青根05








そして蛭ヶ岳山頂。 なんですか?この天気?予報は快晴って言ってたじゃないですかー

青根06

蛭からの富士を楽しみに歩いて来たのに。








富士どころか、何も見えませんよ。

青根07








サンドイッチ食べながら、お祈りしましたがこれが限界。

青根09

仕方なく先へ進みます。






丹沢山へ途中、振り返ると南アルプスがチラリ。

青根11








そして、丹沢山。 いつもならバックに富士山なのに.........残念。

青根12

チャーハンのオニギリ焼け食いして出発。






本日、最後のピーク塔ノ岳。

青根13

少しだけ青空が..........................






でも、富士は見えず。

青根14








お腹も空いたので、ランチタイム。

青根16

日没前に下山したいので大倉へ下ります。






大倉尾根途中から湘南方面。

青根17

下界は晴れてるんですかね? ちょっと霞んでますね~






バスと電車を乗り継ぎ自宅へ無事帰還。

青根18

独りでお祝いを、メリークリスマス♪ (ちょっと早いけどね~もう年内お休み無いし)




林道ゲート0630=0654釜立沢登山口=0749黍穀避難小屋=0806八丁坂ノ頭=0825姫次0833
=0956蛭ヶ岳1015=1148丹沢山1159=1252塔ノ岳1333=1519大倉
スポンサーサイト

ガリッガリッでツルッツルの三ツ峠。

2013-02-06
先月は、いつもの三ノ塔で初詣を済ませまして安心しておりましたら気が付けば2月。あわてて山歩きに出かけて参りました。せっかくの冬なんで少々雪歩きをと思いまして以前から気になっておりました三ツ峠に行ってきました。

アイゼンは6本爪で充分な気もしますが、訓練も兼ねて12本爪でガリガリと歩いて来たのでご報告です。








三ツ峠登山口には、朝7時ごろ到着。身支度を整えて凍りついた林道をガキガキ登ります。
1時間ほどひたすら登ると三つ峠山荘に到着。いきなり視界が開けます♪


三つ峠01

キャ~!お美しいお姿ですね~いつも見慣れた富士山ですが感動しちゃいます。









もうちょっと登ると開運山山頂(1785m)♪

三つ峠02

いろんな方の記事でお馴染みですが、とても立派な石碑ですね~
この日も山頂独り占めで自分の写真撮れず。











富士山ズーム♪

三つ峠03

火曜日なんで、工場長のお姿は確認できません!














八ヶ岳、ズーム♪

三つ峠05

硫黄岳、再チャレンジしたいのですが今の時期は恐いのです~











鳳凰三山、甲斐駒ヶ岳ズーム♪

三つ峠06

甲斐駒ヶ岳も登ってみたいなぁ~南御室小屋も懐かしいなぁ~また幕張りたいなぁ~♪











聖岳、赤石岳、悪沢岳ズーム♪

三つ峠07

この辺りは、いつ歩けることやら敷居が高いのです。










小腹が空いたので・・・・


三つ峠04

いつもの、サンドイッチタイム♪












さて、眺望も満喫したので
山荘のワンちゃんに別れを告げて下山です。

三つ峠08

このワンちゃん、クゥ~ン、クゥ~ンって鳴くんですよ!可愛い奴でした♪













で、肝心のガリガリツルツル



三つ峠09

三つ峠10

12本爪がよく効いて快適に歩けましたよ!ホントは、ぱふぅぱふぅってのが良かったのですが。









これが登山口のトイレ。

三つ峠11

トイレ前もガリガリツルツル♪






帰りの車窓から~

三つ峠12

穏やかで暖かい日でありました♪








そして、久しぶりの山バッジ♪

三つ峠13



駐車場所0719=0728登山口トイレ0741=0847三つ峠山荘0850=0906開運山頂0925=0936三つ峠山荘=1016登山口トイレ=1026駐車場所


常念岳 青と緑と雷と。

2011-07-14


2011年7月12日(火)

北アルプス 常念岳 2857mへ行ってきました。

登山口(ヒエ平)を5時、遅くても6時には歩き始めたいので
家を出る時間を逆算すると・・・0時15分出発。(汗)
(ほとんど仮眠できませんでした)

道中、眠くて眠くて大変でしたが何度も休憩をとりながら
一ノ沢の登山口、05:39歩き始めます。

午後になるとビカビカの豪雨に見舞われるとの情報があり・・・
焦って登ります。








沢音を聞きながら緑の気持ちいい樹林帯を歩きます♪


常念01












笠原沢を過ぎるとやっと視界が開けます。

常念02


ヤッホー!晴れてきたよ!












最後の水場で喉を潤します。

常念03

このモンベルの水筒は、なかなか良いです!
気に入りました♪











そして、やっとこさ・・・・稜線に。

常念04


しばし休憩して、ガスがやって来る前に山頂を目指します。











それがですね~凄いんですよ~泣きたいくらい急坂なんですよ~

常念05

たまらず休憩、ふり返ってパチリ。横通岳ですかね?

緑が綺麗ですね~











何度か引き返そうかと思いながら・・・

常念06

ヘロヘロのヨロヨロで三股分岐。
(ヘロヘロのヨロヨロなんで斜めですみません)












そして・・・何とか山頂。

常念13

穂高連峰をバックにパチリ♪












常念07

上高地方面♪





常念08

穂高♪





常念09

お槍さま♪





常念10

大天井方面♪





常念11

おおっ~! ガスがやってきました。











早く下山しなければ・・・

常念12

でも、お腹が空いたので・・・おにぎりタイム♪













ギャー!間に合わなかった! 



ビカビカ!ゴロゴロ!
常念14

常念小屋で一緒になったご婦人に先導いただき、泣きながら下山しました。
(姉御、大変お世話になり、ありがとうございました)

それにしても、凄い・・雨・・・でありました。
独りで下山してたら・・・お漏らし?してたかも?



登山口05:39⇒05:51山の神05:51⇒06:33大滝06:33⇒06:55烏帽子沢
06:55⇒07:21笠原沢07:21⇒07:51胸突八丁07:51⇒08:09最終水場
08:09⇒08:46常念乗越08:58⇒09:52三股分岐09:52⇒10:02常念岳山頂
10:30⇒10:36三股分岐10:36⇒11:15常念乗越11:53⇒12:11最終水場
12:11⇒12:29胸突八丁12:29⇒13:56大滝13:56⇒14:35山の神
14:35⇒14:48登山口


常念15


来年は、蝶ヶ岳日帰り予定してま~す!
できればナイトハイクで♪



甲武信ヶ岳 勝負とハエとサクランボ

2011-06-30
2011年6月28日(火)

GW以来、久しぶりの山歩きに行って来ました。

当初は、大菩薩嶺に行こうかと悩んでおりましたが・・・
いのうえ総帥が最近ヌルハイクキャンプしてきちゃたみたいなんで
カブルのもつまらないので瑞牆山に変更したんですけど、
よくよくマップ見ると3時間くらいでピストンできそうで物足りないのでまたまた変更。



悩みに悩んで・・・
前から気になってた甲武信ヶ岳に決定!

ここで問題なのが、参考コースタイムが往復10時間

休憩が30分で10時間30分 ちょとビビりながらも覚悟を決める♪




そう言えば、工場長も最近登ってたなぁ~と気が付いて
記録を見に行き、もろもろ情報を頭にインプット。

よし、今回は工場長の記録と勝負だ!


そりゃ、若いし男前だし体力も経験もぜんぜん敵いませんが
一度は勝負を挑んでみたいのであります♪

せめて区間記録だけでも・・・・



てっ、事で2時起きで出発。



甲武信001

西沢渓谷の駐車場・・・・何故か雨降ってます。
予報では晴れてくるはずなんですけど。


1時間くらい待機して・・ようやく雨が上がったので出発。


工場長と同じ様に「徳ちゃん新道」を急ぎます。



甲武信002

フフフ・・・晴れてきましたよ~♪


甲武信003

木賊山 2469m

ありゃ?時計が塩吹いてますね~







おぉ!目的地の「甲武信ヶ岳」

甲武信004

面白い形の山ですね~

今のところ、誰にも出逢わず・・静かな(淋しい?)山歩きです。






で、

甲武信005


甲武信ヶ岳 2475m 到着。

山頂独り占めでしたが、3分ぐらいすると毛木平方面から3人組みの方達が
登って来られました。

写真撮影をお願いされたので、私もついでにパチリと。




甲武信006

そして、甲武信小屋。

ここで、カップ麺食べようと思ってたんですけど・・・
ハエが凄いんですよ~前に登った金峰山より凄かったです。
この山域はハエが多いんでっすかね?

結局、カップ麺は諦めてオニギリだけ食べて下山開始。






甲武信007

あの湖辺りまで、下るのかぁ~

少々足が痛くなってきました。




いつもの様に、下りでだいぶペースダウンしましたが
何とか下山完了。



さて、注目の勝負の結果です♪





私のコースタイム

西沢渓谷駐車場(06:35)⇒(06:57)徳ちゃん新道入り口(06:58)
           22分
⇒(08:23)近丸新道分岐(08:33)⇒(10:01)木賊山(10:01)⇒(10:13)甲武信小屋(10:21)
85分             88分          12分            
⇒(10:33)甲武信ヶ岳頂上(10:37)
12分

⇒(10:48)甲武信小屋(11:01)⇒(11:16)木賊山(11:16)⇒(12:23)近丸新道分岐(12:23)
11分            15分          67分

⇒(13:33)徳ちゃん新道入り口(13:33)⇒(13:55)西沢渓谷駐車場
70分                22分

合計382分




工場長コースタイム

西沢渓谷駐車場(06:00)⇒(06:18)徳ちゃん新道入り口(06:18)
           18分 

⇒(07:34)近丸新道分岐(07:35)⇒(08:48)木賊山(08:48)⇒(09:14)甲武信ヶ岳頂上(09:35)
76分             73分          26分

⇒(09:45)甲武信小屋(09:55)⇒(10:10)木賊山(10:10)⇒(11:03)近丸新道分岐(11:06)
10分            15分          53分

⇒(12:02)徳ちゃん新道入り口(12:02)⇒(12:21)西沢渓谷駐車場
56分

合計327分



総合タイム差 55分・・・・

完全に負けました、ぶっちぎりで負けました。
区間賞も取れませんでした(涙)


やっぱり、鍛え方が違うよなぁ~無謀な挑戦でありました。




で、帰りに買った「さくらんぼ

甲武信008

これが、美味いのなんのって。

<< topページへこのページの先頭へ >>
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR