スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

蝶ヶ岳から絶景を。

2017-07-12
2017年7月11日(火)

梅雨の晴れ間を狙って、久しぶりに蝶ヶ岳へ行って来ました。
同行者のM氏とナイトハイクを楽しんで?苦しんで?

16蝶01
力水で力を!
16蝶02
まめうち平で、いつものお稲荷さん♪
16蝶04
なんとか日の出に間に合いました。
16蝶05
お月様もお出迎え。
16蝶06
ヘッドランプで歩くと平衡感覚が鈍り眩暈がしますよ!眠いし。
16蝶07
モルゲンロート♪
16蝶08
綺麗でしたよ!
16蝶09
天気も良いし時間があったので蝶槍へ朝食に。
16蝶10
槍穂が目の前で♪
16蝶11
大迫力ですよー
16蝶12
乾杯!
16蝶13
セブンのカップ蕎麦美味し♪
16蝶14
槍穂にお別れし
16蝶15
下山開始。
16蝶16
蝶沢でドリンク冷やし。
16蝶17
最後に常念岳にお別れし家路へ。
16蝶18




三股駐車場0011=三股登山口0025=力水0052=ゴジラ0101=0157まめうち平0205=0432蝶ヶ岳0452=横尾分岐0513
=0532蝶槍0716=0752蝶ヶ岳0818=0928蝶沢0940=まめうち平1013=ゴジラ1053=三股1118=三股駐車場1131
スポンサーサイト

常念岳ナイトハイク

2016-07-18
2016年7月12日(火)
5年ぶりに常念岳へ行って来ました。

今回は、旧友のM氏同行です。M氏の仕事の都合でナイトハイクとなりました。



登山口、00:32 歩き始めました。
2016常念02




途中、いつもの「お稲荷さん」も忘れずに食します。
2016常念03




いろいろアクシデントがありましたが、なんとか胸突八丁に辿りつきました!
2016常念04





無事、常念乗越(常念小屋)まで上がってきました。
2016常念05







何とかご来光に間に合いましたよー♪
2016常念01







お槍さまもモルゲンしてます♪
2016常念06







さぁ、あの頂へ!でもピークはあの裏ですけどねー
2016常念09







1時間20分もかかって、ようやく山頂ですよーヨレヨレですよーカールおじさんは♪
2016常念10







元気ハツラツのM氏とパチリ。
2016常念08







穂高の峰々をバックにM氏。
2016常念07







前穂、奥穂、北穂ですよー涸沢小屋、穂高岳山荘、北穂高小屋も肉眼で確認できました。
2016常念12







大キレットからお槍さま♪
2016常念11







北鎌尾根ですよね?その奥は裏銀座ですかね?歩いてみたいものです。
2016常念13




大天井、燕岳方面 気持ち良く晴れてますねー
2016常念14







お供えの餅も万全です。
2016常念15




さぁ、乾杯♪
2016常念16
背中でゆすってきたので泡だらけ。






いつものサンドイッチ♪
2016常念17
眺めが最高なので、いつもより数倍美味しい!






名残惜しいのですが、眠いし帰りもあるし下山します。
2016常念18
また、来ます! 常念さま♪











0032一ノ沢登山口=0049山の神=0239笠原沢0249=0330胸突八丁=0352最終水場=0418第二ベンチ=0442常念乗越0504
=0622常念岳山頂0743=0840常念乗越0917=0929第二ベンチ=0944最終水場=1003胸突八丁=1033笠原沢=1158山の神
=1214一ノ沢登山口

雨の大滝山。

2016-06-16
2016年6月14日(火)
この時期恒例の日帰り北アルプス行ってきました。

前夜の天気予報では晴れるはずだったんですけど........
日頃の行いのせいか?  しくしく.......(ノД`)・゜・。

大滝11



朝(深夜)1時に起きまして、いざ松本を目指して高速道路をジムニーで。
圏央道のおかげで松本ICまでなら自宅から3時間かかりませんよー万歳♪




鍋冠林道を車止めまで入りまして、歩き始めます。
それがですね~雨降ってるんですよ~悲しいことに........

大滝01
でもせっかく来たので傘さして歩きますよ。



冷沢から登山道に入りまして、途中鍋冠山を通過します。

大滝06
山頂なのになんの眺望もありません。晴れててもここは眺望ないそうです。



この辺から急登が始まりました。傘さしながら「ぜぇぜぇはぁはぁ」

大滝02




稜線直下、視界何メートル。

大滝03




稜線分岐、直前の残雪。

大滝04





そして、北アルプスの稜線に。

大滝05

晴れてれば見えるはずなんですけどね~絶景が。



大滝小屋、閉まってました。

大滝07



少し先にある池

大滝09




で、大滝山 南峰。

大滝11

ここからも何も見えません! しくしく (ノД`)・゜・。
晴れてれば、背伸びすると穂高が見えるそうです.......


小屋前のテーブルをお借りして、食料補給です。

大滝10
でも、なんか小虫が多いのでゆっくりできませんでした。



分岐まで戻ってガスが晴れるのを、祈りながら握り飯。

大滝12




20分ほど粘りましたが、これが一番のショット♪

大滝13
蝶ヶ岳ですよね? 晴れてれば往復したのに。





涙に暮れながらスタコラサッサ、冷沢まで高速下山。

大滝14




なんと! 帰りの林道歩き.......晴れてるんですよ~~~そんな~

大滝15




で、本日一番の眺望♪

大滝16




んん~今年の日帰り北アルプスは悲しい悲しい結果と相成りました。

大滝17

まぁ、無事に帰ってこられたので........乾杯!


鍋冠林道車止め0547=冷沢0633=鍋冠山0800=稜線分岐1019=大滝小屋1026=南峰1034
=1040大滝小屋1051=1058稜線分岐1118=鍋冠山1241=冷沢1341=鍋冠林道車止1414
<< topページへこのページの先頭へ >>
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。