スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

トロバスで剱岳♪

2015-08-24
2015年8月18日(火)20日(水)
扇沢からトロリーバスに乗って「剱岳」へ行って来ました。

夏は二日しか休みがないので、剱岳はあきらめておりましたが....
凄いトンネルがあるんですね~黒部ダムへと抜けるバストンネルが。
その先もケーブルカー、ロープウエイ、バスを乗り継いで室堂へ。

お値段も凄いですけど富山側から入る事を思えば......安くはないですけど仕方なし。
(往復¥10,200 手回り荷物込)


高速道路ひた走り早朝、扇沢に到着、この日のバス始発は0730

剱01
いつもの、お稲荷さん食べたりしながら待ちます。







黒部ダムで乗り継ぎのため、500mほど歩かされます行きはなんでもなかったのですが
帰りは引きずる足で辛かったです。

剱02
観光放水、迫力ありましたよ。










室堂に9時頃到着。
昨年も遊んでもらった「京都のウメさん」今回も一緒に歩いてくれる事になり、ここで一年ぶりの再会。

剱03

ガスガスで視界がきかないのでしばし無料休憩所で待機。視界が回復しそうもないので
10時過ぎ立山へ向けて歩き出しました。








雄山を超えて立山最高峰の大汝山。

剱04
相変わらずガスガスです。
大汝休憩所で昼食。(百恵ちゃんの唄が流れてていい感じでした)







ガスガスの稜線を真砂岳、別山と回ります。

剱05





別山から剱沢へと1時間ほど下ります。







剱沢キャンプ場に到着。
受付をして後で必ずおっくうになるという.......... ビールを先に買出しに剱澤小屋へ

剱06

で、テント設営。左、エスパース(ウメさん)右、私のトレックライズ♪






喉カラカラでカンパ~イ♪

剱07

この日は夏だというのに肌寒く、早々に宴会を切り上げテントへ。







ガスガスな剱岳。全貌は拝めず。

剱26

明日は晴れてくれるよう祈りながら寝床へ。







翌朝、まだ暗いですが剱岳アタック開始。

剱08

ヘッドランプの灯りを頼りに







ウォ! 夜が明けてきました!

剱09

雲海が綺麗です。






こんな壁もよじ登ります。

剱10

杭も打ってあるので、余裕ですが、お子様や背の低い人は少々難儀かと。







いろんな壁を楽しみながら登っていると、ようやく山頂。

剱11

ん?なんか写真が縦長の様な.........失敗。







三角点にもタッチ♪

剱12








さて、眺望ですす。 曇ってはおりますが..........なかなか素晴らしい!

剱13










剱14

昨日、歩いた立山方面。









剱15

んん.....爺、、鳴沢、赤沢かな?




剱16

五竜、鹿島槍、爺。 これだけは自信あります!









剱17

白馬、唐松、五竜。









剱18





剱19



雨降ってないんで、万々歳です♪

剱20





さぁ、満喫したので下山開始です。










これが有名な

剱21

カニの横ばいです、たぶん......下見なきゃ恐くないですよ♪








剱22

剣山荘が眼下に見えてきました。






無事に降りて来られたので、

剱23

小さいので乾杯♪







アディオス! 剱岳。

剱24

無事に登らせてくれてありがとう♪





ウメさんも、付き合ってくれてありがとう♪

剱25





18日(火)
室堂バスターミナル1011=1156雄山1206=1225大汝山1303=1312富士ノ折立
=1344真砂岳=1429別山=1530剱澤キャンプ場

19日(水)
剱澤キャンプ場0355=0404剱澤小屋=0425剣山荘=0449一服剱=0526前剱=0643剱岳0705=0901剣山荘0914
=0936剱澤小屋=0945剱澤キャンプ場1047=1136剱御前小舎=1329室堂バスターミナル



関連記事
スポンサーサイト
コメント:
チャイさん剱岳登頂おめでとう御座います!

室堂からあのガスの立山に突っ込んで行くとは流石です。

剱は何処から登っても飽きない山なのでまた何時の日か行きましょう〜


あ、京都のウメさんに伝えておいて下さい。
水は熊ノ岩でザーザー流れていたと。。。色付きの文字
[2015/08/24 20:29] | ジュン #- | [edit]
チャイさんお世話になりました。また遊びましょう!
ジュン殿のブログ拝見しましたよ。今度は三人でバリルート行きましょう
[2015/08/24 21:24] | ume #- | [edit]
團長、山頂の展望写真のおしまいの方に、
赤ハゲとか白ハゲとか北方稜線なにげに載っけてますね。
これをノーコメントでスルーさせようとなさってますが
おいらには↑にうめ師匠の「今度は三人でバリルート」
ってのが気にかかりまして、つまり要約すると
「おるぁ今度はブナクラ峠から北方稜線かまそうぜ」
って、あの花形満の予告ホームランのシーンが脳裏に浮かんでるんですわ。

それと、この方向からの鹿島槍ってまたかっちょいいですね。
僕たちがかつて「稜線の昴」と呼ばれた夏が在ったことを
いまごろ、しみじみと思い出しておりますよ。
[2015/08/25 18:35] | imalp #SFo5/nok | [edit]
★じゅん殿、どもです!

室堂のトイレ逢うとは思いませんでした。ビックリでしたよ♪
上のウメとか言う人.....バリとか言ってますけど.....
グアム島とかバリ島の話ですよね?あったかいとこ大好きです♪



★ウメさん、どもです!

この度は、ウメさんにとっては退屈なルート歩いてくれてありがとう!
次回は南の島であったかい事して遊びましょう♪



★隊長殿、どもです!

あ~あ! 隊長も南の島へ行ってあったかい遊びしたいんですね~
了解で~す! みんなであんな事やこんな事して遊びましょうぞ♪

ああ~! 鹿島槍の七つの星....瞼に浮かびました! 懐かしい♪
そうそう、じゅん殿が、槍隊放題10周年記念の年に槍ヶ岳登るって張り切ってますよ!
行きますよ! 登りますよ! 腹踊りしますよ! 槍隊放題2019♪
[2015/08/26 18:36] | チャイ #- | [edit]
v-218
[2015/08/28 21:09] | カブ #- | [edit]
★カブ爺様、どもです!

遊んでばかりですみません!
早く歯治して下さいませ。
[2015/08/29 14:45] | チャイ #- | [edit]
大変遅くなりました。
それにしてもいい山行でしたね。自分が行って晴れたのは1回だけですから、
団長は運がいいのですね。
北方の稜線がまたかっこいい。
値段もそうですけど、はたして自分がもう一度行くことができるか。
[2015/09/04 13:55] | tyabashira #CfB1IDoA | [edit]
★茶柱お師匠様、どもです!

初日の立山がガスの中で何も見えなかったのが心残りですが
あまり贅沢言っちゃいけませんね!

なかなか歩きでのあるコースですよね!
室堂に辿り着いた時はボロボロでした。

雷鳥沢からの地獄の石階段が泣けました。

現状、無理ですが2泊できればお手軽コースに早代わりですよ!
いつの日にか.....お供させて戴きますので宜しくお願い致します。
[2015/09/04 18:48] | チャイ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://crystal2011.blog.fc2.com/tb.php/127-f13bdcbe

<< topページへこのページの先頭へ >>
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。