アゲイン槍隊放題2016

2016-09-11
2016年8月23日・24日(火)(水)

7年ぶりに槍ヶ岳へ登ってきました。
同行のM氏の仕事の都合で老体にはとてもハードな山行と相成りました!

槍2016-01




深夜、無料駐車場を出発。

槍2016-02



間もなく、新穂高センター♪

槍2016-03
建物も新しく建て替えられてました。トイレも新しく非常に綺麗になってました。

ん?あれ?無料温泉は?




2時間ほど、とぼとぼ暗闇を歩くと白出沢出合。

槍2016-04




あの滝谷避難小屋は明るくなってから通過。

槍2016-05



槍平小屋に到着。

槍2016-07
ここにテントを設営。背中を軽くして槍ヶ岳往復ですよ♪



見覚えのある救急箱。

槍2016-08
7年前は悪夢の千丈沢乗越へ今回は飛騨乗越へ



濃霧の飛騨乗越へのつづら折りの登り

槍2016-09
背中が軽くても心はポキポキ折れそうに.............




そして飛騨乗越へ這い上がると、お槍様

槍2016-10
7年ぶりのご対面です♪



そして山荘からのお槍さま。

槍2016-14
今、腹踊りしに伺いますので少々お待ちを!




無事、登頂♪

槍2016-11
7年前より、あの垂直のハシゴがすごく恐かったのは年のせいでしょうか?


お供え物も完璧です!

槍2016-15



あいにく.........ガスガスで眺望はありません。

槍2016-12
まぁ、雨に降られなかっただけで幸せです♪




槍2016-13





無事、テント場に帰還しましたが............

槍2016-16
疲労には勝てず宴会も2時間ほどで切り上げ、赤だしとおにぎり食べてバタンキュー。



翌朝、まだ暗いうちに出発です。

槍2016-17



途中、飛騨牛の牧場に驚きました!美味しそうな飛騨牛♪

槍2016-18



私のニューアイテムの紅い靴。

槍2016-19
無事、北アルプスデビュー♪




新穂高無料駐車場0157=0205新穂高センター0209=0403白出沢出会=0510チビ谷=0541滝谷避難小屋
=0648槍平小屋0749=0841最終水場=0928千丈分岐点=1045飛騨乗越=1101槍ヶ岳山荘1110=1124槍ヶ岳1150
=1206槍ヶ岳山荘1225=1235飛騨乗越=1321千丈分岐=1442槍平小屋(幕営)

槍平小屋0450=0537滝谷避難小屋=0643白出沢出合=0826新穂高センター0842=0852新穂高無料駐車場

常念岳ナイトハイク

2016-07-18
2016年7月12日(火)
5年ぶりに常念岳へ行って来ました。

今回は、旧友のM氏同行です。M氏の仕事の都合でナイトハイクとなりました。



登山口、00:32 歩き始めました。
2016常念02




途中、いつもの「お稲荷さん」も忘れずに食します。
2016常念03




いろいろアクシデントがありましたが、なんとか胸突八丁に辿りつきました!
2016常念04





無事、常念乗越(常念小屋)まで上がってきました。
2016常念05







何とかご来光に間に合いましたよー♪
2016常念01







お槍さまもモルゲンしてます♪
2016常念06







さぁ、あの頂へ!でもピークはあの裏ですけどねー
2016常念09







1時間20分もかかって、ようやく山頂ですよーヨレヨレですよーカールおじさんは♪
2016常念10







元気ハツラツのM氏とパチリ。
2016常念08







穂高の峰々をバックにM氏。
2016常念07







前穂、奥穂、北穂ですよー涸沢小屋、穂高岳山荘、北穂高小屋も肉眼で確認できました。
2016常念12







大キレットからお槍さま♪
2016常念11







北鎌尾根ですよね?その奥は裏銀座ですかね?歩いてみたいものです。
2016常念13




大天井、燕岳方面 気持ち良く晴れてますねー
2016常念14







お供えの餅も万全です。
2016常念15




さぁ、乾杯♪
2016常念16
背中でゆすってきたので泡だらけ。






いつものサンドイッチ♪
2016常念17
眺めが最高なので、いつもより数倍美味しい!






名残惜しいのですが、眠いし帰りもあるし下山します。
2016常念18
また、来ます! 常念さま♪











0032一ノ沢登山口=0049山の神=0239笠原沢0249=0330胸突八丁=0352最終水場=0418第二ベンチ=0442常念乗越0504
=0622常念岳山頂0743=0840常念乗越0917=0929第二ベンチ=0944最終水場=1003胸突八丁=1033笠原沢=1158山の神
=1214一ノ沢登山口

雨の大滝山。

2016-06-16
2016年6月14日(火)
この時期恒例の日帰り北アルプス行ってきました。

前夜の天気予報では晴れるはずだったんですけど........
日頃の行いのせいか?  しくしく.......(ノД`)・゜・。

大滝11



朝(深夜)1時に起きまして、いざ松本を目指して高速道路をジムニーで。
圏央道のおかげで松本ICまでなら自宅から3時間かかりませんよー万歳♪




鍋冠林道を車止めまで入りまして、歩き始めます。
それがですね~雨降ってるんですよ~悲しいことに........

大滝01
でもせっかく来たので傘さして歩きますよ。



冷沢から登山道に入りまして、途中鍋冠山を通過します。

大滝06
山頂なのになんの眺望もありません。晴れててもここは眺望ないそうです。



この辺から急登が始まりました。傘さしながら「ぜぇぜぇはぁはぁ」

大滝02




稜線直下、視界何メートル。

大滝03




稜線分岐、直前の残雪。

大滝04





そして、北アルプスの稜線に。

大滝05

晴れてれば見えるはずなんですけどね~絶景が。



大滝小屋、閉まってました。

大滝07



少し先にある池

大滝09




で、大滝山 南峰。

大滝11

ここからも何も見えません! しくしく (ノД`)・゜・。
晴れてれば、背伸びすると穂高が見えるそうです.......


小屋前のテーブルをお借りして、食料補給です。

大滝10
でも、なんか小虫が多いのでゆっくりできませんでした。



分岐まで戻ってガスが晴れるのを、祈りながら握り飯。

大滝12




20分ほど粘りましたが、これが一番のショット♪

大滝13
蝶ヶ岳ですよね? 晴れてれば往復したのに。





涙に暮れながらスタコラサッサ、冷沢まで高速下山。

大滝14




なんと! 帰りの林道歩き.......晴れてるんですよ~~~そんな~

大滝15




で、本日一番の眺望♪

大滝16




んん~今年の日帰り北アルプスは悲しい悲しい結果と相成りました。

大滝17

まぁ、無事に帰ってこられたので........乾杯!


鍋冠林道車止め0547=冷沢0633=鍋冠山0800=稜線分岐1019=大滝小屋1026=南峰1034
=1040大滝小屋1051=1058稜線分岐1118=鍋冠山1241=冷沢1341=鍋冠林道車止1414

新紅靴で表尾根。

2016-05-27
2016年5月24日(火)
丹沢の表尾根をピストンして来ました。
このコース、今回で5回目でーす♪

実は5年ぶりに「山靴」新調したのでデビューも兼ねて歩いて来ました。
ハンワグ HANWAG フェラータコンビ GTX
ホントは北アルプスでデビューさせてやりたかったのですが、誘惑に負けて裏山の丹沢デビューと相成りました。

塔ノ岳から富士と一緒にパチリ♪
2016表尾根01











菩提峠で紅い靴、装着。
2016表尾根02
紅が鮮やかですね~ウルトラ警備隊?地球防衛軍?






三ノ塔から写真中央「烏尾山」
2016表尾根03
塔ノ岳へと続く表尾根♪






烏尾山からの富士山。
2016表尾根04







行者ヶ岳から振り返って
2016表尾根05
手前、烏尾山その奥三ノ塔。






塔の岳手前の気持ちの良い尾根道。
2016表尾根06
写真中央に小さな富士.......見えます?






塔ノ岳山頂直下にたたずむ白いネコ。
2016表尾根07
私が近づくとミャーミャー鳴いておりました。






そして、何回目でしょうか?塔ノ岳山頂。
2016表尾根08







山頂から望む富士山。
2016表尾根09
タッチしてすぐに帰ろうと思いましたが........






恒例のサンドイッチ♪
2016表尾根10







帰路途中、靴紐を絞め直します。
2016表尾根11







そして、菩提峠駐車場。
2016表尾根12
無事に紅い靴デビュー完了♪






菩提峠駐車場0552=ニノ塔0637=0649三ノ塔0654=烏尾山0715=行者ヶ岳0733=新大日0806=0836塔ノ岳
=塔ノ岳0851=新大日0918=行者ヶ岳0945=0959烏尾山1003=三ノ塔1027=ニノ塔1038=菩提峠駐車場1111

深田記念公園と茅ヶ岳。

2016-04-20
2016年4月12日(火)

前々から登ってみたかった茅ヶ岳へ行ってきました。

日本百名山の著者、深田久弥の終焉の地で有名な茅ヶ岳。
圏央道開通のお陰で家を出てから登山口まで2時間で着くのですよ♪
松本まで3時間で行けるんですから、便利になったもんです。


山頂からの富士、綺麗でしたよー
茅ヶ岳01








登山届け出して出発です。
茅ヶ岳02


茅ヶ岳03
女岩は立ち入り禁止です。

ヒーコラ!ヒーコラ!けっこうな急登を這い上がると
茅ヶ岳04
稜線に

茅ヶ岳05
終焉の地。

茅ヶ岳06
山頂到着。

茅ヶ岳12
相変わらず山頂独占。


茅ヶ岳07

南アルプス綺麗ですね~♪

茅ヶ岳08


茅ヶ岳09

山頂は霜柱できてました。

茅ヶ岳10


八ヶ岳方面。

茅ヶ岳11

小腹が空いたので、とり五目♪

茅ヶ岳13

帰りは尾根道で楽々です♪

茅ヶ岳14

記念公園も拝見して

茅ヶ岳15


茅ヶ岳16

下山完了。


茅ヶ岳17

午前中には帰宅して

茅ヶ岳18

独りでカンパーイ♪




深田記念公園駐車場0615=女岩0706=女岩のコル0732=深田久弥先生終焉の地0735
=0747=0811=深田記念公園0915=駐車場0919
<< 前のページへ << topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR